2019年01月05日

2019年の豊富はコンパクトでダイナミック!

写真は久しぶりに寄ったハワイのピア38からの風景です。
カメハメハベーカリーでマラサダを買って、自宅から持って行ったコーヒーで一息です。
P1020003.JPG

さて、日本はもうお正月気分も抜けて普段の生活サイクルでしょうか。
アメリカでは新年にその年のResolutin(レゾリューションとは、英語で「決断」「断固たる気性」を意味)を決めて自分で思うだけでなくて発表することで実現化の可能性が高くなると言うハーバード大学の研究があるそうです。
と言うわけで我が家の今年のResolutionはコンパクトとダイナミックです。
コンパクトライフは常に目指しているわけでとにかく家の中をすっきり。芸人のマシンガンズは以前から夫婦でファンで新宿に住んでいた時もライブを見に行ったりしていたのだけど、先日、テレビのゴローデラックスに滝沢さんが出演されていて彼の著書『このゴミは収集できません』(白夜書房)を紹介されていたのを見てびっくり。さらにクリスマスには美味しそうなホールケーキが半分しか食べられなくて捨ててる人が多いとか、恵方巻き寿司も大量に捨てられるとか・・・ここハワイにはあんまりおいしいケーキが無くて唯一、おいしいのは日本人経営のケーキ屋さんだけどそこでホールケーキなんか買ったらけっこうなお値段なので普段はがまん、がまん。またハワイにはお寿司もいっぱい売ってるけど、なんかへんでおいしくないからほとんで買いません。日本のコンビニの恵方巻き寿司、買ったことないけど、たぶんここハワイのテイクアウト寿司と比較したら何十倍も美味しいのではと想像します。もったいなーーーい。

そんなわけでダイナミックの方はいろいろとご想像にまかせます。


posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記