2019年04月25日

連休前のワイキキと30年前のワイキキの思い出

最近のワイキキもアラモアナセンターも連休でなくても日本人はいっぱいです。
トロリーも2階までいっぱいのお客さんで走ってます。
ANAの新しいジャンボ機ホヌもニュースで長々と報道されてこれからもハワイ人気は続くでしょう。
今日のヒルトンのラグーンのあたりの写真を撮りました。
P4240002.JPG

連休前のハワイと言うと30年くらい前、西海岸に住んでいた時に高校生だった息子とハワイに遊びに来たことを思い出します。デュークカハナモクの像あたりのビーチで、なにやらベンチのようなものを作っている人達がいて、「何をしてるの?」って聞いたら「来週から日本のツーリストがいっぱい来るので準備してるんだ」って言っていました。そうです。その頃はまだコダックのフラショーがあった頃です。そしてインターナショナルマーケットは当時としては活気的な人気スポットだったのです。まさか30年後にこの地に住むことになるなんて思いもしませんでした。そして高校生の息子と二人旅をしたのはとっても良い思い出を作ったのでした。当時はそんなこと思いませんでしたけど。

posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記