2019年11月02日

何故、この業界は離婚率が高いのか?

アメリカの不動産業界は離婚率が高いのは有名です。日本の不動産業界も離婚率が高くなっていると聞きました。
離婚理由は、奥さんが不動産を始めて、ついつい一生懸命になり、だんなさんをないがしろにするからと見られることが多いのだけど、実際は・・・私が見たのは・・・
それはアメリカ人の普通の白人女性でした。小学生と中学生の子供2人、大卒のだんなさんはエンジニア。
彼女は一生懸命にお仕事をするタイプで、すごい美女でもなんでもありませんでした。
一生懸命やるので営業成績もトップの方です。ある日、私に悩みを内訳てくれました。エンジニアのだんなさん、仕事が続かないんだそう。前の仕事は8ヶ月でやめて、今回の仕事もやめたいって。理由は、オフィスが工場の脇で工場の騒音がうるさいからって。そんな理由で子供も二人もいるのにやめます?彼女は、怒ってました。奥さんが稼ぎだすと、どうしても甘えるのではないかと思います。奥さんの収入をあてにしてしまいます。ちなみにそのだんなさん、典型的な亭主関白風の白人でした。
そんなことで夫婦仲が壊れていくのではないかと思います。


DSC_0343.JPG

飛行機
現在は東京に一時帰国中なので、ハワイの物件の情報、状況、お話できます。
具体的に、物件を売りたい、買いたい、などのご要望のある方は、東京近辺ならお近くまで伺います。
すぐにと言うことではない方は、
「Let's talk Hawaii!」お茶しながらハワイのことをお話しませんか? 
得意な話題は
★ハワイの一般的な観光、
★ハワイのホテル、ロングステイ、
★ハワイのおいしいもの
★留学、お子さんやお孫さんのバイリンガル教育、
★アメリカビザ、
★ハワイでの起業、
★移住

場所  新宿、渋谷、東京駅 周辺のカフェなど
時間  午前10時くらいから個別にお話できます。
要予約
メール kyoshida@kainahale.com またはお電話にてご連絡ください。
固定電話03-3668-6455, 携帯 080-7880-4760 吉田和子です。


位置情報ハートたち(複数ハート)るんるん
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶しながら不動産の話