2020年01月21日

キング氏のパレードと昨日の惨事の半旗

今日は、朝から太鼓の音でにぎやかだと思ったら、マーティンルサーキング氏の祝日でパレードがありました。
DSC_0146.JPG

昨日のダイヤモンドヘッドでの事件は、高級地区で起きた事件で在住日本人にとっても、大変ショッキングな事件でした。カリヒとか別の地区で起きたのならともかくワイキキ在住者もよく立ち寄るような地区で起きました。犯人は精神的におかしかったとのことですが、そもそもそんな人が高級地区の家をレンタルしていたという事実も驚きです。たぶん、入居審査の時のクレジットチェックなど少しあまかった部分があったのかも知れません。詳しい事情はわかりません。賃貸管理などの難しいところでもあります。
IGE州知事が、この事件で亡くなった二人の警察官のために今週は金曜日の午後5時まで役所関係のアメリカ国旗は半旗にするよう指示を出したそうです。
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!

posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイのイベント

2020年01月20日

アラモアナの旧正月インスタスポットと白木屋の演歌歌手

今日は、だんなさんにつきあってBestbuyに新しいスマホを見に行きました。
そしたらなんと、新スマホは通信会社との契約を同時にするシステムに変えたらしくて。本体だけ買うのなら提示してある価格から100ドル以上、高くなるそう。
私が昨年、購入した時は、ハードウエアだけで、それを持って通信会社で契約と言うステップだったのに。
日本は本体と契約は別々に切り離す方向なのに、アメリカは逆みたい。本体だけ売ってるのでは、儲からないからのようです。
その後、アラモアナに移動して旧正月の飾りのあるインスタスポットでぱちり。
DSC_0133.JPG
それから、フェースブックでShirokiyaのステージにへんな演歌歌手がいるって聞いたので、さっそくチェック!
そしたらこの人でした。
DSC_0138.JPG
なんと、親衛隊みたいなおばちゃま複数から、おひねりをもらって胸に飾っているではありませんか。
昨年、来た時は、このステージでは普通にフラダンスをやってて、そばで食事中のお客さん達も、ろくに見ないでひたすらラーメンをすする・・・みたいだったのに。
この人、高くて澄んだ声がきれい。フェースブックによると名前は光山虎夫(ひかりやまとらお)、ワイパフ出身のハワイ人24才なんだけど、日本語もばっちりです。フェースブックによるとハワイアンやロック、ウェスタンなんかも上手みたい。来週はマウイ島に行くのでお休みでその次の週って言ってました。また、行ってしまうかも知れません。だんなさんも楽しそうで、私は、はまりそう。日系のおばちゃんファン達が楽しそうにしているのを見るのも楽しい。歌の途中の合いの手を入れるのもばっちり「とらお」って言ってのかな?
たまにはこういう日曜日もいいです。
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ絶景スポット

2020年01月19日

ハワイの旧正月とP&S表

今日は珍しく晴れて、だんなさんに誘われて朝のアラモアナビーチに行きました。
この時期、ハワイは旧正月のお祝いデコレーションでいっぱいです。
中国の方の大きなイベントは無視できないらしくてショッピングセンターも銀行もお正月のムードでいっぱいです。日本のお正月も良いけど、なんとなく私はこの中国の旧正月の雰囲気が好きです。
アラモアナのジュエリーショップのこんな飾りとか。
DSC_0001_BURST20200117163518677.JPG
ドンキーで売ってるねずみが描かれたクッキーとか。
DSC_0000_BURST20200118080746806.JPG
お正月の雰囲気、たっぷりですよね。
こちらは今朝のアラモアナビーチです。
DSC_0000_BURST20200118084604620.JPG

今日は、その後、家にいてデスクワーク。これが一番、疲れます。
夕方になるとお出かけしたよりくたくたです。
タックスリターンのための数字を出すだけでも大変。
不動産の仕事を始めたので、簡単なProfit & Loss statement (損益計算表)くらい、自分で用意できて、またお客様にだいたいでも説明できるくらいになりたいもの。間違っていると困るけど、いっつも「税理士さんに相談してください。」では、なんだかなーと言うわけで、勉強しています。あー疲れた。
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ絶景スポット

2020年01月18日

1階にブルーツリーカフェがあるコンド

「パシフィカホノルル」はカカアコのカピオラニ通り沿いにあります。
2011年に建てられた、ハワイでは築浅コンドですのでお部屋のスプリンクラーもあるきれいなコンドです。エントランスは裏にあり、天井の高いきれいなロビーです。アメニティもドッグランからジム、サウナ、バーべキューエリア、プールなどです。
こちらのお部屋は、2寝室に2バス、約70平米でご夫婦で住むのに調度、良い広さです。2寝室いらない方は壁を外せば大きな窓のある広いリビングになります。
ドッグフレンドリーなので各お部屋が犬を飼っているのではないかと思うほど、犬を連れている住人に会います。
売値が73万ドルです。
駐車場が2台分、ついてくるのも良いかと思います。これで管理費が月634ドルです。固定資産税が月167ドルです。日本もそうだけど、築浅物件のほうが経費がかからないように造ってあるようで、アメニティが多いのにお安い管理費となります。
1階には、あのロッキー青木のファミリーが経営しているブルーツリーカフェがあります。
blue tree cafe.jpg

DSC_0105.JPG

下のリンクをクリックしていただくともっとたくさんの写真が見れます。内覧をご希望の方、ご連絡ください。
Click the following link to view the listing:
https://matrix.hicentralmls.com/DE.asp?k=408404HW54&p=DE-22365100-152

★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産

2020年01月17日

ハワイのバケーションレンタル規制について

昨年の8月に執行されたバケーションレンタル規制についてアロハストリートの記事がわかりやすいのでリンクを貼っておきます。
要するに、この規制は、ハワイ州のお役所によると「ハワイの物件の価格の高騰、長期賃貸物件の減少と家賃の高騰を緩和するため」と言ってますが、まだ、あまりそちらの効果は出ていないような。もっと長い目でみないと効果は出ないのでしょうか。
物件の価格は、あいかわらず50年60年、経過した中古コンドでもオーシャンビューやダイヤモンドヘッドの見える物件はけっこう強気の価格がついているような気がします。条例の前に売れた物件を参考にした価格付けなのか、これからバイヤーマーケットになっていって価格は下がっていくのかわかりません。ワイキキの土地のせまさからいって新築物件はこれ以上、ほとんど建築されませんので、中古でもビューのある物件は希少価値があるのかも知れません。

一方、バケーションレンタルを利用してきた日本人ロングステイ派にとっては気になるところですが、合法的にレンタルされているコンドは問題ありませんが、エアビーアンドビーなどで契約すると、パーミットの無いユニットがあったりします。レンタル広告を出す際、パーミット番号をつけることになっています。
バケーションレンタルの管理なんですが、ちゃんとした不動産会社がやっているところもありますが、対応はいろいろなようです。不具合があった時にホテルと違い対応が遅いのもよくある話です。
ハワイに物件をお持ちの方でレンタルに出したり、留守宅の管理を個人にお願いしている方も多々いるようです。個人の方でも、熱心な方もいるし、そうでも無い方もいる・・・バケーションレンタルサイトから予約をすると、どこの会社が管理している物件なのかがわかりにくいのが難点です。
DSC_0000_BURST20190725124944457.JPG
私の所属するカイナハレハワイ不動産のサイトにもバケーションレンタルがありますのでご利用ください。
事務所はワイキキの中心、ギャラリアの10階です。
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!

posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ、バケーションレンタル