2020年01月23日

いつ行っても落ち着くカイムキのコーヒートーク

今日は、カイムキの不動産協会の勉強会に行きました。
早く到着したので12thストリートのコーヒートークへ。
いつ行っても落ち着きます。けっこう年齢層が高くてのんびりタブレットやスマホを眺めています。
DSC_0184.JPG
今日はフルーツがいっぱいのヨーグルトとシリアルの組み合わせ。
DSC_0171.JPG
これをセルフィーでぱちり。
DSC_0172.JPG
店内はこんな感じ。
DSC_0178.JPG
そして掲示板にちゃっかり宣伝!
DSC_0181.JPG

★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!

posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産

犬を飼いたい@ハワイ

ハワイで犬を飼いたいというお客様が増えています。
犬も家族の一員なので犬も一緒でないといけません。
サービスドッグは、ハワイ州の法律で、守られていますので、サービスドッグのいる方を断ることはできません。
その他の家庭で買うペットについては、レンタルの場合は、ペットデポジット(家賃の一ヶ月分と決められている)を余分に払うことで許可してもらえる所が多いです。これは1箇所づつ、聞いてみるしかありません。
コンドや1件屋を購入した場合はどうでしょう?
戸建ての場合は、勿論、ご自分の自宅になるのでお好きにどうぞと言うことになります。
問題は、コンドミニアムとタウンハウスです。
これらはそれぞれの建物にハウスルールがあり、ペットについても明確なルールがあります。
犬は1匹までで体重が20ポンドまで・・・など細かいルールもあります。
そのあたりはしっかり調べて購入されたほうが良いかと思います。
ペットフレンドリーと呼ばれるペットOKの建物は築浅の物件に多く見られます。例えばカカアコのワードビレッジの物件などは、ドッグランとかドッグパークが敷地内にあったりします。それでもカカアコの物件をレンタルしようとするとオーナーさんによっては犬を飼うことを禁止するオーナーさんもいます。
あとで揉めないようによく調査してから購入、レンタルされると良いかと思います。
DSC_0419.JPG
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産