2020年02月16日

アラモアナ地区 vs ワイキキ

ハワイに家を購入となると、どのへんに買ったら良いか迷います。
ハワイと言えばやはりワイキキとなり、ワイキキはなんと言ってもリゾート感がたっぷりです。
カラカワ通りには、高級ブティークもあるし、ロイヤルハワイアンセンターなど、ツアーのお客様のためのアクティビティがたくさんあります。また高級レストランからプレートランチまでいろいろと近くで調達できます。
本格的に住むとなると、便利なのはアラモアナ地区と言う方も多いです。アラモアナショッピングセンターの周辺には、スーパーもあるし、日本の食材を売るお店も徒歩圏内にあります。そして、長期滞在者にとって大きなポイントとなるのは、アラモアナにはメディカルセンターがあり、日本人医師が多数、いることです。ワイキキにも救急センターがあり、日本人医師や、日本語通訳のあるクリニックがありますが、専門医などとなると、やはりアラモアナ地区となるようです。そんなわけで将来的には鉄道の駅ができるアラモアナショッピングセンター周辺の新築、または築浅のコンドが人気です。
ワイキキの中古コンドもリノベーションされたきれいなコンドがたくさんありますが、なんと言ってもアラモアナやカカアコの新築また築浅のコンドミニアムはバリアフリーで、シニア世帯にとって住みやすいかと思われます。
別荘として考えた時はどうかと言うと、アラモアナ周辺およびカカアコの大型コンドはアメニティが素晴らしく、プールやジム、パーティルーム、ゲストルーム、バーベキューエリア、テニスコートやパッティングゴルフ、ドッグパークなど・・・ワイキキではあまり見ないものがついています。
そんなわけで甲乙つけがたい結果となります。
DSC_0697.JPG
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!

posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産

2020年02月15日

不動産協会の朝ご飯付きミーティング

黒ハート毎月、1回、朝8時15分から1時間くらい、不動産協会のメトログループの勉強会があります。
と言っても朝ご飯を食べながら、その時のキースピーカーから、お話を聞くだけです。
今回は、私と不動産仲間のCちゃんはちょっと遅れてしまい、あわててチェックイン。
昨年、協会に入会した時にくれた無料クーポンがあるので、今回の朝ごはん代7ドルを払わないでいいか聞いたら、もちろんとの回答でさっそくその用紙を出したら、そのクーポンに名前を活字体で書いてと言われて、早く会場に入りたいので、あわててクーポンの文字やイラストの無い部分にでっかく自分の名前を活字体で書いたら、受付の人が大笑い。
下のほうに小さく名前を書くところがあり、「ここに書くんだよ」と言われてしまいました。
また、白内障が進んだのかと思いましたが、このお兄さん、朝から笑ってくれて良かったね。

前回は、ハワイのお役所からのゲストスピーカーで今後のハワイの鉄道についての説明がありました。今回は、ハワイの新築開発プロジェクトからそれぞれのスピーカーが来てのプレゼンでした。なんと、今回は座るところが無いくらいの熱気ムンムンでCちゃんと私は立ってお話を聞くことになってしまいました。それでもしっかり、果物とスィーツとコーヒーを終わってからいただいてしまいました。

終わってからCちゃんが、「ねえ、今朝は、日本人不動産会社の大御所のS不動産の女社長Sさんが来てたね。」と言うので「えー、知らなかった。そうなんだ。」とうなずいてしまいましたがきっと、その方にはオーラがあったんだね。私にもオーラを分けてほしい晴れ
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!
DSC_0071.JPG


posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産

2020年02月14日

保障は無いEB-5 investorsプログラム

ウォルマートの近くに建設予定の2つの大規模コンドホテルプロジェクトが頓挫している状態で、海外の投資家から、資金集めをしたFangファミリーが訴えられているという記事が地元新聞に掲載されました。
工事の資金繰りがうまくいかなくてプロジェクトが頓挫はありそうですが、このプロジェクトには EB-5という投資家ビザが関係していたのが問題です。
アメリカ国内で経済的に発展していない地区でプロジェクトを作り、世界中から投資家を集めて資金を調達した場合、アメリカ政府がその投資家に永住権(グリーンカード)を出すというシステムです。
私も何年か前にアメリカのニュース(けっこう定評ある番組)で見たことがあり、その時は、中西部のスキーリゾートの開発プロジェクトを紹介していました。このプロジェクトに資金を出してくれた海外の投資家には優先的にグリーンカードを提供するというもので、プロジェクトがアメリカ政府の持つ条件に合えばそのプロジェクトはこのシステムに参加できるというものでした。グリーンカードを取得するのは本当に大変なので、一見、これは良いプロジェクトに見えますが、アメリカ政府がプロジェクトの完成を保証するものではないことを知っていないといけません。この記事の終わりのほうにもこの方法でのグリーンカードの申請にはものすごい時間を要することがあると書かれています。

★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!

DSC_0001_BURST20200209164948889.JPG
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イミグレーションとカスタム

2020年02月13日

ワイキキスカイタワーのご紹介

今日は、ワイキキの東側、ワイキキスカイタワーをご紹介します。
ワイキキスカイタワーは1978年に建てられたので築42年となります。
ほとんどのユニットが最近になってリノベーションをしているので、お部屋に入るとそんなに古さを感じさせないユニットがほとんどです。
今日はこのビルの中の2つのお部屋をご紹介します。
両方ともそれぞれ違った感じでリノベーションがされています。
両方とも角部屋となり、東側と山側のビューが素晴らしいです。
最初のお部屋は3102号室で、ラナイの部分をつぶしてリビングを広くしているので全体で 約64平米となります。お値段は50万ドルです。
こちらのカイナハレのリンクでたくさんの写真が見れます。

次は同じビルの 2602号室で、こちらはラナイは以前のままなのでリビングが 約56平米、ラナイが 8 平米となります。お値段は45万ドルです。こちらのカイナハレのリンクにたくさんの写真があります。


ワイキキ東側は以前からあった近くのフードパントリーが現在、再建築されているので完成したらお買い物に便利な地区となります。 昨年のショートレンタル規正法でバケーションレンタルができなくなり、そのせいで売り出し物件が増えているようですが、人気エリアであるのは間違えなく、現在がお買い得かと思います。
実際、先日、内覧に行った時も、米本土からのスノーバード(寒い時期にハワイですごす方たち)さん達と、遭遇しました。毎年、数ヶ月をこのあたりですごすのですが、毎回、レンタルするのも大変で、今が買い時とばかり物件を見て回っています。上記の物件はパーキングが2台づつついていますが、ワイキキに住んで何が良いかと言うとアメリカ本土と比較して車がいらないからなのだそうです。パーキングは1台、175ドルくらでレンタルできるのですよと言ったらびっくりしていました。シニア世代にやさしくないアメリカの車社会の歪のようにも思います。
以上の物件をご覧になりたい方は、是非、吉田和子までご一報ください。
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!


DSC_0001_BURST20200209164948889.JPG



posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産

2020年02月11日

日本のと同じ味のヨーグルトを発見!

日本に帰ると、おいしいものの一つが日本製のヨーグルトでした。
アメリカにもヨーグルトはいろいろあるけど、酸味の強い日本のヨーグルトと同じような味のヨーグルトがありませんでした。
今回、Sam'sで、こちらのグリークゴッドヨーグルトを発見!日本のヨーグルトとほとんど同じ味です。
ブルーベリーをたっぷり入れて食べます。
これで、日本に行ってからコンビニでヨーグルト系のスィーツを買いに走らなくてよくなった。。。
DSC_0054.JPG

★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイでおいしいもの