2020年05月04日

furloughって何?

英語って難しい。アメリカにもう30年プラス、住んでるのに英語に関してはまだまだわからないことだらけ。
新聞を読んでいてもニュースを聞いていても、知らない単語はいくらでも出てきます。
最近は辞書をひかなくてもネットですぐに調べられるので便利な世の中です。
最近、よく聞く言葉で furloughっていうのがあります。これは本当に初めて聞く言葉です。
ネットで調べたら以下のように書いてありました。
Googleからの引用です。
英語から翻訳-furloughは、会社または雇用者の特別なニーズに起因する従業員の一時的な休暇です。これは、特定の雇用者または全体の経済状況による可能性があります。これらの不本意な期間は短期的または長期的である可能性があり、影響を受ける人々の多くは、その期間中に他の一時的な雇用を求める可能性があります。 ウィキペディア(英語)
使い方は以下のようです。
Only the governor has the power to cut state worker pay and institute furloughs.

That shifted quickly as shelter-at-home mandates came out, along with furloughs and layoffs.

どうやら本人の望まない上からの命令による自宅待機のことを言うようです。

gig workersって言うのも初めて聞きました。どうやらフルタイムのお仕事でなくて短期契約のお仕事で繋ぐお仕事のことを言うようです。これからは高度の技術を持った人はこのスタイルのお仕事形式が増えるのではと言ったニュース記事がありました。

それからZoomerっていう言葉。これは想像ができますよね。今回のコロナウィルス問題で、いろんな言葉が出てきました。
IMG_8056.JPG
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産

2020年05月03日

ミックスをを使ってカップケーキ

今日も家籠りです。
お菓子を作りたいのだけど、そんなに手がこんだのはできないので。
ベッティクラッカーのケーキミックスでカップケーキを作りました。
作るって言ってもミルクとミックスをまぜてそれを型に入れてオーブンで焼くだけです。
いろんなバージョンをスーパーで売ってるのね。おうちの中がケーキの匂いで和やかになります。
DSC_0427.JPG
夜は、またまた鳥のから揚げです。
DSC_0434.JPG
さて、コロナ騒動は世の中をどう変えてしまうのでしょうか。
日本もアメリカも楽観派と悲観派とに分かれるみたいですね。
以前と全く同じでなくていろんなことで前より良くなって蘇ってほしいですね。
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産

2020年05月02日

プール解禁!状況はちょっと良くなりつつある・・・

今日から、私たちが住んでいるコンドのプールが1ヶ月ぶりの解禁で、みんなソーシャルディスタンシングを守りながら泳いでいます。いつも見慣れた光景なのだけど、なんかうれしい。
DSC_0433.JPG
そして政府の発表では、5月末にはレストランなどがソーシャルディスタンシングを守りながら解禁になる予定なんだそう。
ハワイはここのところコロナウィルスの新規感染者が毎日5人以下という素晴らしい数字です。
やはり観光の島なので10人のうち3人以上が失業中という現実は重くてみんな真剣です。
そんな中、政府の人がハワイは世界でもっとも安全なところということになる・・・と発表。ツーリストは、喜んで来てくれるでしょうけど、問題はどうやって安全を保つかのようです。
そんな中、いまだに毎日、ツーリストが100人超えで来てしまいます。14日間の強制禁固は日に日に厳しくなり、ついに足首にGPSのついたブレスレットをつける・・などの案があるようです。これらのツーリストが規則を守らないと困るのです。昨日はアメリカ本土からハネムーンできたカップルが数回の注意にもかかわらず外出をしたので逮捕したそうです。
世界中で安全な島なので持続してほしいです。
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属、吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイにて不動産のご購入&ご売却は
吉田和子をよろしくお願いします。
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510まで日本語でどうぞ!
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産

2020年05月01日

不動産業の解禁と親子丼

今日は強風のハワイです。
朝から強い風が吹いて室内にいても風の音が聞こえます。
DSC_0429.JPG
そんな中、ウェビナーで投資物件のお勉強をしました。
対象の物件から半径5マイル、10マイル、30マイルで今後5年とか10年後のあらゆる予想データが一瞬でグラフになってできあがるのでびっくりです。
でも、コロナ騒動で、今後は物件選びも変わってくるのではと、いちいち、つっこみたくなるような内容でした。製造関係で直接、現場でお仕事をする場合は、今までどおりかと思いますが、テレワークなどができるお仕事の方は、どこでも良いってことなのでしょうか。
さて、ハワイはコロナ感染者に関しては新規の感染者がここのところ毎日5人以下で皆さんの頑張りが結果となって出ているようです。
1ヶ月延長されたステイホームオーダーも少しづつ緩和ということで不動産業もできるだけテレワークでという条件付きで許可されました。が、不動産業はもともとPeople businessと呼ばれるくらいの接客業なんですね。
そんな中、できることをするって言うことで、コロナウィルスの感染が広がらないように十分注意してという条件が付いています。ハワイだけ良くなっても仕方が無いので世界中でなんとか早く治まってほしいですね。

今日は、だんなさんが親子丼を作ってくれました。
DSC_0431.JPG
美味しくできました。
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属、吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイにて不動産のご購入&ご売却は
吉田和子をよろしくお願いします。
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510まで日本語でどうぞ!
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産