2020年10月08日

(4)14日間の隔離義務 日本とハワイの違い/ハワイ出身の学者お二人がノーベル賞

連日、なにかと暗いニュースばかりのハワイですが、昨日に続いて、今日もハワイ出身の学者さんがお二人もノーベル賞を受賞したニュースです。
お一人はマウナケアの天文台で40年も研究を続けてきた天文学者さん。ソースはこちらです。
もう一人は現在、バークレイ大学で教授をされている化学者の方でHiloの出身でHiloの高校を卒業されたそうです。
ソースはこちらです。
これは久しぶりのハワイの明るいニュースでもっと注目されても良いかと思います。

さて、お約束の今日のテーマです。
(4)14日間の隔離義務 日本とハワイの違い
これはひとことで言ってしまえば法律になっているかいないかの違いです。
ハワイは警察が連動して取り締まっています。違反すると違反チケットが渡され罰金5千ドルと投獄の可能性もあるとのことです。ホテルのスタッフや近所の人の報告で警察は動いているとニュースに書かれています。実際に逮捕されて懲罰を受けた人も大勢います。
日本の場合は政府からの要請です。本人にまかせるといった姿勢です。だからと言って帰国してから2週間の間に旅行に行ったり遊びに行く人はゼロかと思います。緊急の外出は公共の乗り物を使わないでと書いてあります。緊急の病院、役所、銀行、郵便局、食料の調達について本人にまかせるというスタンスです。ハワイの決められた場所から一歩も出てはいけないというのとかなり違います。コロナを封じ込める対策としての費用対効果はどちらが良いのかわかりませんがそれが実情です。

DSC_0003_BURST20200701091448192.JPG











posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産