2020年10月11日

(6)観光目的で渡航される方の注意点とお勧めバケーションレンタル

本日は、2020年ハワイ旅行の6つのヒントの最後のテーマです。
例年ならもうそろそろホノルルマラソンなどもあり、その後の年末年始にかけての旅行計画などで盛り上がる時期かと思いますが2020年は特別な年となってしまいました。
そんな中、ハワイを訪れたい方もいるかと思います。この時期は、やはりリピーター様なら上手に楽しんでいただけると思いますが、初めてのハワイ旅行の方はちょっと難しいかも知れません。
それと言うも、コロナ禍で、この半年間でハワイ観光関連のお店などが閉まってしまったからです。
このシリーズでお伝えしたように旅行前のPCR検査による陰性証明がないと2週間の隔離を余儀なくされてしまいます。
年末年始までで、どのくらい元の状態に戻れるかです。ホテルのお部屋で過ごして、あとはビーチに少し行けばいいという方は大丈夫かと思います。ハワイはどのホテルのお部屋からの景色もそれなりに風光明媚ですから楽しんでいただけるかと思います。あまりコロナ感染者数が減らないと、レストランでの飲食はできなくてテークアウトのみとなってしまいます。テークアウトもほとんどがネットで予約して決められた時間に取りに行くことになります。また買い物代行業者もあり、ほとんどの店からのお食事はホテルのお部屋までデリバリーしてくれます。SafewayやFoodlandからのデリバリーもたのめます。当日の朝10時までにオーダーを出せば夜までに配達してくれます。ケータリングと呼ばれる出来上がったお料理もたくさんあり、ハワイ独特のお料理もお部屋までデリバリーしてもらえます。Foodlandのデリバリー可能なワインのリストにはドンペリ($211.64)もあります。
費用は実費+10ドルくらいです。
なんとか年末年始までにすべてのレストランが通常営業できるようになってほしいところです。
DSC_0001_BURST20200708083324323.JPG




お勧めバケーションレンタルについては明日のブログを見てください。
最後まで読んでいただきありがとうございます。ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村


Nohona Hawai'i ハワイ生活・・癒しのハワイに住もう!



ハワイ州ランキング

★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属、吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイにて不動産のご購入&ご売却は
吉田和子をよろしくお願いします。
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510まで日本語でどうぞ!

posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2020ハワイ旅行の6つのヒント