2017年12月02日

リッスニングができたら英語は半分はできたことになる・・・

IMG_8007.JPG
日本で少なくとも6年は英語の勉強をしてるのにあいかわらず英語ができない日本人・・・・
最近の出来事が2件

(1)ABCストアで、レジでお会計をしていたら、後ろに人の気配が・・・お店の人が後ろに並んでいる人に、「むこう側にあるレジならすぐにお会計できますよ。」と英語で言ったのに、後ろにいる人がちっとも動こうとしないので、振り向いたら日本人の奥様が二人でした。何を言われているのかさっぱり理解できなかったらしい。

(2)ワイキキでは無料のフラダンスレッスンがあり、大好評です。ステージの前の広場にはあふれんばかりのツーリストやハワイ在住の日本人の奥様が音楽に合わせて、先生の動きに忠実にレッスンをしています。そうこうしているうちにフラの先生がレッスンを中断してある日本人女性に注意をうながしていました。その女性はステージの前の広場の後方にある銅像の台の部分に上がって写真を撮ろうとしていたのでした。「神聖な像なので、そこには上がらないでください。」マイクを通して言っているのですが、像の台に上がった女性は何を言われているのか理解できないようでした。やっとレッスンを受けている日本人女性の何人かが理解して、その女性に「そこには上がらないでって言ってますよ。」と日本語で言ったらびっくりしたその女性は台から飛び降りました。

と言うわけで、英語の聞き取りって難しいんだなあと思いました。日本人は英語の読み書きはできるのに、簡単な会話の聞き取りができない・・リッスニングができたら英語は半分はできてるのに・・・
もっとリッスニングのトレーニングしたほうがいいのね。お掃除したりしながらテープを聴くとかすると良いかも。英語は聞くだけで身につくとは思えないけど、あまりにもリスニングができなさすぎと思いました。リッスニングは慣れだけなので、がんばって慣れてください。
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181736336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック