2019年05月23日

なんとも刑が軽すぎ→日本人ツーリストを襲った奴の刑が確定

昨年、カカアコの公園のトイレで日本人ツーリストが襲われた事件がありました。
トイレに行っただんなさんがなかなか戻って来ないので心配した奥さんが見に行ったら、奥さんもひどいしうちに合いました。
その犯人にこのたび、やっと裁判で刑が確定したのだけど、検察側の2件の事件にそれぞれ1年半づつ計3年のジェイルセンテンスにもかかわらず確定したのは4年間の保護観察だけ!!!!

被害者のご夫婦の負った怪我は救急車の費用と1泊だけした病院の費用の合計が5万ドル以上だったとか。
なんともやるせない事件です。加害者は21歳の青年とのことですが写真で見る限りはりっぱな大人でいったいどういった理由で襲ったのでしょう?何も書かれていなのでわかりません。お金が欲しかったから?薬をやっていたから? なんともよく理解できない事件でした。

PB250013.JPG
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ滞在、安全にすごそう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186035775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック