2019年08月25日

ハワイ生活は受身でなくて、能動的!

今回の不動産ライセンスの登録で学んだこと。
ハワイ生活は受身でなくて能動的に!
不動産協会にカイナハレリアルティに所属することになったことを知らせたら、承認のお手紙がくるのかと思って待っていたら何も来ませんでした。ウェブでは、インアクティブメンバーがアクティブメンバーに変更されているので電話で問い合わせたら、もうこれ以上のお知らせレターはないんだそう。今度は、プロのリアルターがアクセスできるMLSメンバーに申請。これがまたメンバー番号やアクセス番号など、知らせると言って何もこない。。。電話したらメールアドレスが間違っていたそう。
これで学んだこと。ハワイ生活は受身ではだめでなんでも能動的にこちらから発信していかないといけない。本土にいた時は、そんなに感じたことは無かったのだけど。
とりあえず、相手が役所関係や大きな組織の時は、途中で電話して「例の件、どうなりました?」って連絡を入れたほうがいいのね。「今、やってますよ。」の返答でもなんでもいいから蕎麦屋の出前じゃないけど、何回、連絡してもかまわない。。。。
そう言えば、以前にだんなと私のハワイの健康保険のことでも、朝一番でなくて午後3時くらいに行くと良いと聞いて行ったら一挙に手続きが進んでその場でカードをくれたことがありました。
そう言えば、もう何年も前だけどロスのイミグレにグリーンカードについて聞きに行ったことがありました。承認されたので2ヶ月でカードを送ってくるという連絡のあと、1年くらい何も来なかったので。弁護士の反対を振り切って、私が聞きに行ったら、当時は2時間、行列にならびましたが、その後、担当員に会えてその後、ろうかで1時間くらい待っていたら印刷されたばかりのグリーンカードを渡してくれたことがありました。あれ、待っていたら永遠に来なかったのかしらと今でも思います。


晴れゴルフるんるあめん喫茶店
ハワイの不動産のご購入、ご売却は
吉田和子までよろしくお願いします。
Realtor Salesperson / RS-82256 (MLSメンバー所属)
カイナハレ・ハワイ リアルティ
DFS ワイキキギャラリアタワー10階
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 郷に入ったら郷に従おうハワイのルール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186468787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック