2019年10月20日

年末年始のハワイバケーション(2)

先日、年末年始のバケーションレンタルについて書きましたが、バケーションレンタルと言うと最低30日の滞在だと思いますが、その定義は曖昧です。8月の新条例で、ショートレンタルの規制が厳しくなり、ミニマム30日のレンタルでも、NUCと呼ばれるパーミットを持っているユニットは例外で、オーナーが直接、レンタルすることができたり、持っていてもいなくてもコンドによってはすべて建物の中の管理会社にレンタルをお願いしなくてはいけないなど・・・しばらくは落ち着かないかと思います。借りる側にしてみれば少しでもお安く、確実に予約を入れたいだけですね。バケーションレンタルの予約サイトはいくつかあり、ウェブのタイトルが違うだけで、同じ検索エンジンを使っているサイトもあるようです。知り合いが物件を押さえて、カードで料金も落とされているのに、同じお部屋が他の予約サイトに、まだあるみたいに掲載されていたのでオーナーに連絡したと言っている人もいました。なんだか、はっきりしない予約サイトです。
不動産協会の方にも、リストがありますので興味のある方にはご連絡いただければリストをお送りできます。30日以上のご滞在でしたらお手伝いできるかと思います。不動産協会の物件は、まず違法なものはありませんので、ご安心いただけるかと思います。やはり、年末年始は込み合いますのでお早めが良いかと思います。レストランなどのご予約も年末年始はしておいたほうが良いです。それでないとハワイお食事難民となってしまい、日本で100円くらいで買えるカップラーメンが5ドルくらいするのを買ってきてホテルのお部屋で食べるなんてことになりかねません。
物価も高くて、治安もそれほど良くなっているとは思えないハワイですがあいかわらずの人気です。
次回は詐欺広告の見分け方について書いてみたいと思ってます。


P4240002.JPG


飛行機
現在は東京に一時帰国中なので、ハワイの物件の情報、状況、お伝えできます。
具体的に、物件を売りたい、買いたい、などのご要望のある方は、東京近辺ならお近くまで伺います。
すぐにと言うことではない方は、
「Let's talk Hawaii!」お茶しながらハワイのことをお話しませんか? 
得意な話題は
★ハワイの一般的な観光、
★ハワイのホテル、ロングステイ、
★ハワイのおいしいもの
★留学、お子さんやお孫さんのバイリンガル教育、
★アメリカビザ、
★ハワイでの起業、
★移住

場所  新宿、渋谷、東京駅 周辺のカフェなど
時間  午前10時くらいから個別にお話できます。
要予約
メール kyoshida@kainahale.com またはお電話にてご連絡ください。
固定電話03-3668-6455, 携帯 080-7880-4760 吉田和子です。

P9040006.JPG
位置情報ハートたち(複数ハート)るんるん飛行機
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ、バケーションレンタル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186705242
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック