2019年10月30日

不動産屋の研修「キャラバンからライフコーチまで」

私が西海岸で不動産業界に入った時は、大手フランチャイズの不動産屋に入り、いちおうの研修のある会社に入りました。そこでは後に日本と業務提携を組んだので、日本からの社員が本社アメリカの不動産業の実態を見学に訪れることが多く、たまたまアメリカ本社の近くにいたので、そのたびに通訳として呼ばれてました。当初のアメリカ本社での対お客様との接客は、一回限りで、物件を見ていただいたら車のボンネットで契約書にサインをしていただく・・・・みたいな取り組みでしたが、10年後には、同じお客様を大切にして一生のおつきあいに持っていこう・・・みたいに変化して行きました。
一方、オフィスでのセールス活動は、保険のセールスみたいに、社長が常にファーミングをするように朝礼で毎朝、唱えていました。ある日、セールスマン全員を車に乗せて、近所の住宅街にいきなり下ろされて、そこの住宅街をピンポンして回るように言われたこともありました。私ともう一人、アメリカ人女性であんまり成績の良くない人と組んで、あるお宅の玄関まで歩いて行ったら犬にほえられて走って逃げた思い出があります。
最近の不動産の研修はライフコーチとか言うらしく、毎日、元気の無いセールスマンに、「あなたのゴールを思い出して」と言って励ましてくれる人がいるんだそうです。不動産業界は入れ替わりが激しい業界なのでわからないでもないです。
先日、不動産協会のミーティングに行きましたが、最近の新規業界メンバーは年齢層がぐっと上で、「管理を中心にやっていこうと思っている人、手をあげて」と先生が言ったら30人弱の出席者のうち10人くらいが手をあげていました。自分でもいくつか物件を保持していて本業がリタイアになったので、今まで、他の人にまかせていた管理を自分でやろうといったことなのでしょうか。最近はよくわからないで業界に入ってくる人は少ないんだと思いました。
さて、そのライフコーチとか効果を発揮してトップセールスを育てることができるのでしょうか。
15533320785828115371296692077338.jpg

飛行機
現在は東京に一時帰国中なので、ハワイの物件の情報、状況、お伝えできます。
具体的に、物件を売りたい、買いたい、などのご要望のある方は、東京近辺ならお近くまで伺います。
すぐにと言うことではない方は、
「Let's talk Hawaii!」お茶しながらハワイのことをお話しませんか? 
得意な話題は
★ハワイの一般的な観光、
★ハワイのホテル、ロングステイ、
★ハワイのおいしいもの
★留学、お子さんやお孫さんのバイリンガル教育、
★アメリカビザ、
★ハワイでの起業、
★移住

場所  新宿、渋谷、東京駅 周辺のカフェなど
時間  午前10時くらいから個別にお話できます。
要予約
メール kyoshida@kainahale.com またはお電話にてご連絡ください。
固定電話03-3668-6455, 携帯 080-7880-4760 吉田和子です。

P9040006.JPG
位置情報ハートたち(複数ハート)るんるん飛行機
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186742592

この記事へのトラックバック