2019年12月12日

鉄道ができると街が栄える?

今日は、不動産協会のメトロ地区の月例ブレックファースト会合がありました。
12月はクリスマスと言うことで、様々な関連企業からの差し入れギフトがラッフルになって何人かに当たりました。2個くらいかと思ったら、思いの他、多くて出席者100人くらいのうち20人くらいにギフトが当たりました。そんなわけで、11月はスローマンスと言われていますが、ハワイの不動産業界なかなかの盛況ぶりです。
ハワイ州の建築関係のお役人の方がゲストスピーカーで、鉄道が完成した暁のスライドを見せてもらいました。街が一遍してしまうようなブループリントです。やはり、駅の周辺は発展すると見ているようです。
みんなワイキキばかりに目が行っているようですが、ハワイの鉄道の駅周辺も今のうちに目を向けたほうが良いのかも知れません。
DSC_0017.JPG

DSC_0000_BURST20191211090751774.JPG
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186911791
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック