2020年02月25日

ハワイで不動産★ローンについて

ハワイで物件購入の場合のローンについてまとめてみました。
お世話になります。今日はご質問のあったハワイで物件の買う際のローンについて簡単にご説明します。

まずは日本で申し込みや手続きができる東京スター銀行https://www.sbjbank.co.jp
こちらは現時点では、金利2.80%と提示してあります。
お借り入れ可能な金額は1000万円から2億円以内とのことです。

次にハワイのローカルバンクです。
Territorial Saving Bank
担当から先日、以下の回答がありました。
1.Trump Tower: 日本人のお客様のご融資は購入価格もしくは査定額どちらか低い方の50%までが最大融資額となります。
ただしFull Kitchenの着いていないお部屋は融資対象外ですので1ベッドルーム以上のお部屋に限ります。
2.新築物件:通常60%のご融資となります。
3.その他の中古物件:通常60%~70%までのご融資です。
金利はローンプログラムや物件のタイプ、使用目的などによって違いますので一概にはお知らせできませんが支払い期間は30年で3.50%~4.50%ぐらいとお考えください。
事前審査は2日くらいで回答がもらえるそうです。

そしてハワイのメインバンクの一つであるファーストハワイアンバンクより以下のような回答がありました。
基本として、外国人の場合、最高で購入額の70%まで、ローン額は$1,500,000まで。。
それ以上2ミリオンまでのローン額は65%まで。
プログラムは30年償還ローンで、30年固定利息もありますが、1年固定、3年固定、5年、7年、10年固定とチョイスがあります。
こちらの仮審査の申し込みをして2日で回答がもらえるそうです。


どちらの銀行も審査に必要な書類がたくさんありますので、物件が決まりしだい書類をまとめて提出することになります。
物件が決まり売主とのエスクローが始まりますと、ローンをとって購入の場合は、即ローンの承認レターの提出を求められますので早い段階で銀行のローン担当とお話をされたほうが良いかと思います。どちらの銀行にも日本語を話す銀行のローン担当者がいますのでご紹介します。

DSC_0001_BURST20191202100200636.JPG

ただいま、東京に滞在中です。ハワイの物件についてのご質問など承れます。
ご連絡は 080-7880-4760 03-3668-6445 吉田和子(ハワイ州公認セールスアソシエート)
★ ★ ★
カイナハレ・ハワイ不動産所属の吉田和子
(REALTOR-Salesperson / RS-82256)
Kainahale Hawaii Realty, Inc.
2222 Kalakaua Ave ., Suite 1001 Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本滞在中の連絡は 080-77880-4760または固定電話の03-3668-6445までどうぞ。
日本語メール:kyoshida@kainahale.com
ハワイ不動産のご購入&ご売却は吉田和子
kyoshida@kainahale.comまたは、
808-203-9510までどうぞ!
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイの不動産
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187198691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック