2019年02月28日

マリーカレンダーのチキンポットパイ

アメリカ本土に住んでいた方でマリーカレンダーを知らない人はいないかと思います。
マリカレのチキンポットパイは寒い時にぴったり。
ハワイでは冷凍を買ってきてオーブンで焼いていただきます。
レンジでチンよりやっぱりオーブンで1時間ほど焼いたほうがおいしいです。
Sam'sで8個入りが20ドルくらい。やすっ!
P2250007.JPG

P2250006.JPG

寒い時にいいよね。お部屋もあったまるし。最近のアメリカの冷凍食品はあなどれないおいしさ。日本のカフェなんかで出されるものも冷凍をチンが多い?


posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月26日

若い頃の見栄と年取った時の見栄!

雨っぽいハワイです。
若い頃の見栄の張り合いって、ブランドの服だったり、バッグだったりの持ち物が多いよね。
それが年とってくると、「元気」の見栄の張り合い合戦です。
「元気?」って聞くと「うん、大丈夫」っていちおう返事。
でもいつもきれいなラインの文面が誤字だらけで、「ちょっと疲れて。でももう大丈夫よ。」
うーん、なんかへん。娘さんも「うちのママはとっても元気で・・・」って。
子供の前でも見栄張ってるのかな?
子供には、けっこう子供が小さい頃から「いっつも元気で正しいママ」を演じないほうが子離れ、親離れがスムーズにいきます。私なんか、おっちょこちょいで間違えだらけのママなのであんまり頼られてない・・・
子離れ、親離れって思う以上に難しいのね。
写真は雨のハワイです。
P2250004.JPG



posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月22日

TSA(空港荷物検査)が職員を募集中!

今日は、骨密度と乳がんの検査のためにラボに行きました。
待合室でなんとなく新聞を読んでいたら、ホノルル空港でTSAが職員を募集中って書いてありました。
パートでもいいらしくて時給が17ドルくらいとか。数ヶ月後には有給休暇ももらえるとか・・・
条件は、英語でのコミュニケーションがとれて、簡単なコンピュータの操作ができ、過去に税金の滞納などが無いことなどが書いてありました。パートタイムでも良いって書いてあるし。なんともあの制服を着てちょっといばってるお仕事っていいじゃない。ほんと、もうちょっと若かったら応募していたのに。
家に帰ってTSA Hawaiiってぐぐったらもっと詳しい情報がありました。
アメリカって採用の時に年齢とか聞いたらいけないのよね。もしかしていけるかも知れないってドキドキしてきて最後の方を見たら50ポンドの荷物を頻繁に持ち上げないといけないって・・・・残念でした。無理でした!

P8170023.JPG


posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月18日

シャワーは、15分で!

ハワイは寒い日が続いています。雨も降るのでそれほど室内が乾燥しているわけではないのだけど、皮膚が異常に乾燥してかゆくなりついにクリニックに行きました。
8年くらい前にも同じような症状でその時は日本の皮膚科の先生のところに行きました。
今回はハワイの白人の女医さんで、症状を見るなり即答でこう言いました。
「加齢で皮膚油が減っているのでシャワーは15分以内にしてくださいね。気持ちがいいからってずっと入っていないこと。」
シャワーとかお風呂とか日本人は大好きだから日本人の医師はお風呂はひかえるようにとか、シャワーは短めにとか言わないですよね。
日本ではあんまり大きな話題にならないけど、実は日本もアメリカも年寄りの風呂場の事故は高い率で起きてるのね。家の中では要注意箇所なんです。 
お風呂で使うソープは、アメリカでは昔からアイボリーですね。赤ちゃんに湿疹ができた時などに医者が薦めるソープはアイボリーです。これは固形もジェルもあります。
 
1550468512908603493542484919555.jpg




posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月17日

言葉の暴力の対処法

癒しのハワイなので明るいテーマを書きたいのだけど人生いろいろあると思うので。
私のブログを読んでくださっている方はハワイ在住の方も多いと思うのでちょっとした参考になると良いかと思います。日本人女性の海外暮らしは実家からも遠いし話しを聞いてもらえる人もいなくて困りますよね。私もアメリカで子育てをしている時にいろいろあっても相談する人もいなくてたまに帰国して実家に帰った時に実家から電車で1時間くらいの所に住んでいる姉がうらやしまかったのを思い出します。姉が来るたびに母はタッパーにおかずをいっぱい入れて持たせて、それだけでも小さい子供がいる時は助かりますよね。
今、思うともとだんなさん(日本人)も若くてお仕事なんかでストレスがたくさんあったかと思います。私もストレスの発散もできなくてだんなさんのストレスを受け止めることもできなくて・・・言葉の暴力がすごくなって、だんなさんが流暢に暴言を吐くあいだにひとことも返せなくてただただ悲しくなるだけでした。言葉の暴力の対処の仕方は言葉で「それは受け入れられない」とはっきりきっぱり言うことです。3日くらいむくれて怒ってもいいですから相手にそれは許せないとはっきりと知らせることです。この他、本当の暴力などがある場合は専門家に相談したほうが良いでしょう。

もと、だんなさんが「おまえなんか何もできない」と言ったので私はだまって仕事についたら半年後にはだんなさんを上回る収入を得ていました。それで結局、離婚になってしまいました。だまって応酬しないでいっぱい話し合ったほうが良かったのでしょうね。

今は、再婚して幸せですがハワイの虹を見ながらそんなことを思い出します。
P2150001.JPG


posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月11日

アメリカの児童保護施設で働いた経験

日本で親のDVによる子供の死亡事件がありました。
以前、西海岸で児童保護施設のようなところでアルバイトをしたことがありました。
そこは外から見ると、ごく普通の1件家ですが、子供を数人、預かって共同生活をさせている施設でした。
私の仕事は、夜通し、監視すること、軽い掃除、朝食の用意などでした。
子供の年齢は8歳くらいから12歳くらいでした。
家の中にはナイフやはさみなどがいっさい無い家でした。
だいたい何事も無く終わるのでしたが、ある日、7歳くらいの男の子のお父さんが迎えに来て食事に連れ出しました。外出は事務所からの許可があったので普通に送り出したのですがその後、事務所から再度、連絡があり、子供が戻ってくるので、その子が戻ってきたらすぐに家に入れること、父親は入れないこと、家中の窓やドアの鍵がかかっているかを確認することなどの指示がありました。電話をもらったあと10分くらいで親子が戻ってきました。子供は泣いていました。私は家中の鍵をかけて指示通り、父親は家に入れませんでした。何があったのかわかりませんでしたが緊張した夜でした。

ハワイは強風注意報が出ています。ダウンタウンの古い木が折れたそうです。
P2100003.JPG
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月08日

アメリカ育ちの息子が成人すると・・・

うちの息子は西海岸で生まれて18才までアメリカでした。
ちょうど私の離婚と同時に日本の大学に受かったので、同時に受かったUCLAをあきらめてもらい日本の元だんの方にお願いしました。
そんなわけでその後、日本の大学を卒業後、日本のお嫁さんをもらってバイリンガルを生かした仕事をしながら渋谷区広尾に住居を構えて暮らしています。
そんな息子の1人娘が昨年7才になったので明治神宮で七五三のお祝いをしました。
嫁さんのご両親も、ニコニコ顔でカメラを持って明治神宮にやって来ました。
アメリカ育ちの息子も、こういうのが大好きで、スーツを着て孫娘は美容院でお化粧までしてもらいばっちり着物にぞうりのいでたちです。大勢の外人観光客にも写真を撮らせてと言われて、ご機嫌な孫娘。
ひととおり式典が終わったら食事に行こうということになりました。
ところが明治神宮の中ではタクシーを呼べないとのことで原宿の駅まで歩くことになりました。
孫娘が慣れないぞうりで歩きにくいのとおじいちゃん、おばあちゃんに甘えて途中からおんぶ・・・って。
私は絶対、無理で、嫁の父が100メートルくらいおんぶしました。その後、おばあちゃんに交代してまた100メートルくらい。息子と嫁は300メートルくらい前をどんどん歩いて行ってしまいふりかえりもしません。
そんなこんなでやっと明治神宮の外まで出て、タクシーをひろうことができるところまで出てきました。
それから息子のアイデアで麻布のお洒落なレストランに行くことになりました。
お洒落レストランではメニューが出てきて、パスタとかサンドイッチとかパンケーキとかわけわからない料理の店で、嫁さんのご両親もとまどってます。どうして蕎麦屋かなんかにしなかったのかと後悔しましたがどうにもならなくて。嫁さんのお父さんも飲みたい派なのにワインとかなんかでは知らない文字ばっかり。嫁さんにこれにしたらと言われて何も言えなくて素直に従うだけ。そしてこのお洒落レストランで息子が何をオーダーするのかと思ったら、ピンポン、もちろんハンバーガーです。

P2070001.JPG



posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月01日

DRIVE WITH ALOHA!

とうとう起きてしまった人身事故!
月曜日のカカアコでの交通事故は日本人観光客の女性を含む3人が即死となる悲惨なものでした。
交差点の調度、三角形のアイランドみたいなところに立っていた人達が犠牲になったようです。
さすがに日本のニュースでも早朝から何回もとりあげていました。
日本人女性の方は37歳で1人で旅行に来てビキの自転車を押していたそうです。
バケーションに来て、そんな事故に巻き込まれるなんて。。。

P1230001.JPG
ハワイの人の運転は荒いです。本土と比較してもみんなせっかちだしイライラしてるように見える。
ドライブウェイから出る時も入る時もなかなか入れてくれません。
どこかにハワイの人はおおらかで運転も丁寧だから日本からの旅行者はレンタカーをしても大丈夫って書いてありましたがそれは間違えです。
アラワイ運河沿いの道を朝ドライブするとDRIVE WITH ALOHAって書いてある電光板が光ってます。
せっかちドライブの人が多いからですよね。歩行者がまきこまれる事故も多いです。
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月30日

巨大、虹のハワイとお天気雨

今日は、お天気雨がたくさん降ったと思ったら、巨大な虹が出てびっくり。
なんか、きっといいことがありそう!
P1290001 (4).JPG

お天気なのに雨です。
P1290002 (3).JPG
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月26日

アロハフライデー、カパフル通りで撮影隊に遭遇!

久しぶりの雨のオアフ島です。
アロハフライデーと言うことでカパフル通りのセーフウェイに1ダースで5ドルのドーナツを買いに向かいました。12個はベーグルとまぜても良いということで5ドルのお買い物に時間をかけて選びます。
途中、珍しくレインボーインの近くで撮影隊に遭遇。大型トレーラーが何台も並んだけっこう大掛かりなものだったので何か映画の撮影かも知れません。
最近はハワイを舞台にしたドラマ「Hawaii Five-O」の他にも「Magnum P.I」もあるそうなのでそのどっちかかも知れません。
P1250001.JPG

次の写真はSafewayのドーナツを持参したコーヒーと一緒に食べるために寄った朝のカピオラニ公園です。
久しぶりにベンチが塗れていて、持ってきたタオルでふきました。
P1250003.JPG

posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記