2019年10月31日

ハワイ滞在を安全にすごすコツ

ハワイだけでなくてアメリカ全体において言えることです。
アメリカは銃社会なのでいつでも危険と隣り合わせです。
だからと言って、犯罪に巻き込まれない人もいっぱいいるわけで。アメリカに何十年も住んでいて一回も犯罪シーンすら見たことが無い人も大勢います。
犯罪は主に低所得者地域で起きるのでそんな所に行かないで、わりあいと安全な地域にお住まいで普段の行動範囲もショッピングモールやお友達の家、ジムなど普通に安全な地区であればそんなに危険なシーンに遭遇することはないです。
でも、ハワイはちょっと違います。
マノアの滝へ行く駐車場、タンタラスの丘の駐車場など、その他、トラッキングトレイルへ行く駐車場など、車上荒らし事件をよく聞きます。
私たちは、ラスベガスにもしばらくコンドを所持していたので、ファミレスに行く時など、できれば駐車場が見える席にするなど暗黙のおきてで・・・ポリスもよくお食事していたのでパトカーがあったら、その隣にとめたり。(ラスベガスのポリスはかっこいいんです!その話は別の時に。)
ハワイのワイキキから離れたビーチに止める時もあまり人がいない時は、ビーチにいても車が見えるところにとめたり。
ウォルマートや、ショッピングセンターの中の駐車場も、なるべく店に近い場所、明るい電気の下、モールのセキュリティオフィスがあったらその近くなどにとめます。
ハワイ旅行本などにどこでもThe Busで行くことを薦める本がありますが、危ない場所がいっぱいです。
車で行けば安全と言っても、カイムキのガスステーションで給油中に、反対側のドアからハンドバッグを奪われた事件もありました。
ホテル敷地内での事件はホテルが目を光らせているし、監視カメラもいっぱいあるのでできればホテル敷地内が安全かと思います。
そんなことでちょっとでもヒントになればうれしいです。

2019 838.JPG


飛行機
現在は東京に一時帰国中なので、ハワイの物件の情報、状況、お話できます。
具体的に、物件を売りたい、買いたい、などのご要望のある方は、東京近辺ならお近くまで伺います。
すぐにと言うことではない方は、
「Let's talk Hawaii!」お茶しながらハワイのことをお話しませんか? 
得意な話題は
★ハワイの一般的な観光、
★ハワイのホテル、ロングステイ、
★ハワイのおいしいもの
★留学、お子さんやお孫さんのバイリンガル教育、
★アメリカビザ、
★ハワイでの起業、
★移住

場所  新宿、渋谷、東京駅 周辺のカフェなど
時間  午前10時くらいから個別にお話できます。
要予約
メール kyoshida@kainahale.com またはお電話にてご連絡ください。
固定電話03-3668-6455, 携帯 080-7880-4760 吉田和子です。

P9040006.JPG
位置情報ハートたち(複数ハート)るんるん
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ滞在、安全にすごそう

2019年09月02日

Tail Gater、入れては駄目よ!

ハワイのコンドはほとんどがゲート付きで、住人だけがもらえるゲートの鍵を使って敷地内に入ります。
このゲートキーはオーナーに限られた個数だけ渡されるので無くさないようにしないとなりません。エレベータも同じキーを使います。
テールゲーターとは、このキーを使って敷地内に入る人に続いて後ろから入ってきてしまう人のことです。
以前からテールゲーターは駄目よ。と言われていましたが、実際には、後ろから入ってくる人は断り
にくいです。ところが先日、私服の刑事が私の住んでいるコンドのマネージャーにスマホの犯人の写真をマネージャーに見せていることろを見ました。それからすぐにこの張り紙です。
DSC_0001_BURST20190901111051129.JPG

そんなわけで、どのコンドミニアムもけっこうセキュリティがきびしいです。



晴れゴルフるんるあめん喫茶店




ハワイの不動産のご購入、ご売却は
吉田和子までよろしくお願いします。
Realtor Salesperson / RS-82256 (MLSメンバー所属)
カイナハレ・ハワイ リアルティ
DFS ワイキキギャラリアタワー10階
電話番号:808-203-9510(日本語直通)
日本語メール:kyoshida@kainahale.com

P8250001.JPG
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ滞在、安全にすごそう

2019年05月23日

なんとも刑が軽すぎ→日本人ツーリストを襲った奴の刑が確定

昨年、カカアコの公園のトイレで日本人ツーリストが襲われた事件がありました。
トイレに行っただんなさんがなかなか戻って来ないので心配した奥さんが見に行ったら、奥さんもひどいしうちに合いました。
その犯人にこのたび、やっと裁判で刑が確定したのだけど、検察側の2件の事件にそれぞれ1年半づつ計3年のジェイルセンテンスにもかかわらず確定したのは4年間の保護観察だけ!!!!

被害者のご夫婦の負った怪我は救急車の費用と1泊だけした病院の費用の合計が5万ドル以上だったとか。
なんともやるせない事件です。加害者は21歳の青年とのことですが写真で見る限りはりっぱな大人でいったいどういった理由で襲ったのでしょう?何も書かれていなのでわかりません。お金が欲しかったから?薬をやっていたから? なんともよく理解できない事件でした。

PB250013.JPG
posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ滞在、安全にすごそう

2018年07月12日

「ひったくり」実行犯は車で来る!

先日の水族館の前で起きたひったくり事件の犯人は車でやってきて、バッグをひったくった後に、すぐに車に飛び乗り逃走したんだそう。
ふらふら歩いてくれば、怪しい奴だと思って遠ざかることはできるけど、いきなり車で来て、バッグをひったくった後にまた、車に飛び乗って逃走されると避けるのは難しいですね。この時の被害者は、妊婦さんでまたとっさに追いかけてしまったので引きずられて足をすりむいたようです。
車で来て、良い獲物がいないか、物色して、ターゲットを決めると実行に移すようです。
やはり妊婦さんとか、弱そうな人が狙われるのではないかと思います。
車で来るとなると、車が入れないところのほうが安全ということになるのか? 道路沿いの車が一瞬でも止まれる場所が危ないというのでしょうか。そんなこと言ってたらハワイステイを楽しめないですね。
今回の被害者はローカルの方ということでツーリストが特に狙われるということも無さそうです。今回は妊婦さんでしかも4歳の小さい子供連れだったようです。そう言えばダウンタウンでのひったくりも片手にスマホ、もう1個の手にコーヒーを持っていてわきにかかえていたクラッチバッグをひったくられたローカルの方もいました。 
そんなこととおかまいなくお花がとってもきれいなハワイです。
P7090002 (6).JPG

P7090001 (6).JPG





posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ滞在、安全にすごそう

2018年06月19日

ハワイ旅行を安全に・・・挑発しない

ハワイは安全なところ・・・って、思うかも知れませんがいろんな事件が起きてますよね。
カリフォルニア州のGDPがイギリスを抜いたことが話題になっていますが、ハワイ州はどうなんでしょうね。
50州の中でも下のほうなのではないでしょうか? 2015年のデータだと下から13番目です。
ハワイ州は、観光が主な収入源なんです。だから観光客には最高のおもてなしをするべきなのにハワイ住民の民度はやはり低くて日本人観光客に対しては、「うらやましい」のが一般的な見かたです。少し、富裕層だと日本へ遊びに行くのが大好きな人達なんですが・・・
ハワイのダウンタウンに行くと東南アジアではないかと思うような風景が見られます。
そんな実態なんですが、日本からの観光で訪れる方は、安全にハワイを楽しんでいただきたいですね。
そんななかでできることは「挑発しない」ってことがあります。
ハワイに限らず、海外旅行で注意すること、いろいろ。
○カフェでの席を取るのにスマホなどは置かない。バッグも駄目。ジャケットとかスカーフはOKかな?
○お財布はすぐにしまう。アメリカのお金は玩具に見えるのか、よく空港などでもみんなが見てる前でお金を出して数えている日本人がいますがこれだめね。
○ハワイも含めて、アメリカ人ってださくて、とっても封建的な民族なんです。東南アジアも日本よりお洒落な国とかないですよね。日本から来てお安いファッションをしていても現地の人にはじゅうぶん、お洒落で金持ちに見えます。特にアメリカ人は田舎の人が多くてとっても封建的です。アメリカって日本よりファッションは過激でどんなかっこうしていても許されるみたいに日本の方は思っているかも知れませんが、実際はとっても地味なんです。アメリカの大学に行くとわかると思いますが日本の大学生のような華やかさはありません。みんな着古したシャツにジーパンです。
ま、そんなわけであんまりふりふりノースリーブのムームーみたいなのを着てると「挑発」になってしまいます。薄いカーディガンを着るとかスカーフを巻くとかすると良いかと思います。
ホテルから車でレストランに直行なら大丈夫です。そんなに途中で危ない目に遭遇することはないかと思います。ワイキキのカラカワ通りなら大丈夫かと思われがちですが、小さな横道などに入ってプレートランチを購入なんかする場合は要注意です。女の子ひとりで行かないでね。



posted by 吉田和子(ハワイの不動産) at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ滞在、安全にすごそう